>

キャッシングサービスってなに?

キャッシングとは、金融機関から現金を借り入れること、つまり「融資を受ける」ことです。
銀行や消費者金融と利用契約を結ぶことで、提携先のATMやキャッシュディスペンサーからいつでも現金を引き出せようになります。
ATMやキャッシュディスペンサーは全国各地、そして海外にもあるので、キャッシングサービスを利用すれば出先で急に現金が必要になってしまった、という場面でも困りません。

キャッシングはこんなに便利!

  • ○クレジットカードの使えないお店で買物がしたいけれど、現金の持ち合わせがない!
  • ○手持ちのお金を気にしながらの海外旅行は楽しめない!
  • ○融資を受けたいけれど、保証人や担保を用意するのが難しい!

こんなときこそキャッシングサービスが便利です。

クレジットカードは、手持ちの金額を気にせずに買物をすることができるとても便利なものですが、加盟店でしか利用することができません。
現金払いを求められる状況では、頼ることができないのです。
しかし、キャッシングカードであればすぐに現金を用意することができるので、お店を選ばずに買物を楽しむことができます。
お店だけでなく、場所も選ばなくて良いのがキャッシングサービスの便利なところ。

自分が融資を利用した金融機関が提携しているATMやキャッシュディスペンサーがあれば、どこでも現金を引き出すことができます。
海外で利用できるキャッシングサービスもあり、必要な現金を必要なときに用意することができるので、両替をする手間や現金を持ち歩くリスクをなくすことができます。

また、融資を受ける際の手続きがとても簡単で、審査が短時間で済むのもキャッシングならではのメリットです。
用意しなければならない書類は、身分証明書や所得証明書など数点だけ。
通常の融資だと時間がかかってしまう審査結果も、ほとんどの金融機関が即日対応してくれます。
突然の出費にも、キャッシングなら安心して対応することができるのです。

いくらまで借りられるの?

キャッシングサービスの利用限度額は、契約した金融機関によって決められており、さらに利用者の収入状況によって設定されます。
収入状況に問題がなく、返済能力があると判断された利用者であれば、金融機関の利用限度額いっぱいまで融資を認めてくれます。
利用限度額については金融機関ごとに異なりますので、できるだけたくさんの現金を借りたいという場合には、利用限度額を基準にして金融機関を選んでみましょう。